美髪を作り上げる食材とは

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

昔から、「髪は女の命」なんて言われるほど、美しい髪の毛はイイ女を象徴していますよね。

そんな美髪を作り出すためには、シャンプーやトリートメントによるケアも大切ですが、それだけでは土台となる部分を整えることができません。

髪が生えている土台となるのは頭皮です。

この頭皮に栄養をしっかり与えないと、健康で美しい髪が生えてこないのです。

では、美髪を作り上げるためのインナーケアとして、どのような食材を摂取すれば良いのでしょうか?

まず、髪が何でできているかということを考えてみましょう。

これはタンパク質からできており、つまりタンパク質が不足すれば、髪に栄養が行き届かなくなり、ぱさぱさになってしまう恐れがあるということなのです。

そこで積極的に食べたい食材の1つが、卵です。

卵にはタンパク質以外にも、ビオチンやビタミンB12といった栄養素がたっぷり含まれ、髪と肌の健康に役立ってくれます。

それから納豆なども、美髪に役立つ食材として知られています。

納豆には大豆由来のたんぱく質が豊富なだけでなく、キレイで抜けにくい髪を作るのに欠かせない栄養素、亜鉛も豊富に含まれています。

また、年齢と共に衰えてしまうのが髪のハリとツヤです。

これをもたらしてくれる成分がコンドロイチンですね。

コンドロイチンというとサプリなどで摂取するイメージがありますが、実はこれは食材からも摂取が可能です。

フカヒレやすっぽんなどに豊富に含まれますが、より身近に食べられる物としては、すじ肉、モロヘイヤ、なめこ、山芋などが挙げられます。

ねばねば食材に多く含まれるので、積極的に摂取してみましょう。

それから他にも、ビタミンが豊富な緑黄色野菜も見逃せない食材です。

ブロッコリーやほうれん草などをしっかり食べて、髪の根本部分から良質な栄養をしっかり補給してあげることで、抜け毛を防ぐことができます。

このように、健康的で美しい髪の毛を作り出すためには、豊富な栄養を含む食材を積極的に摂取していく必要があります。

色々な物をバランスよく摂取しながら、美しい髪作りに役立てていきましょう!